トップページ

17-03-14-18-33-11-813_deco.jpg

台湾系アメリカ人のボブです!

日本へ来て、10年かたち
夢だった、おうちを買う事ができました!
家を買えた時の喜びは、昨日の事みたい覚えているよ。

日本らしく、つつましく、ボブらしく。
ボブの素敵の素敵の、「和の暮らし」のお話し
はじまり、はじまり。

秘密にしていた奇跡のお話





みなさん、こんばんはだよ


ボブ家、元気していますよ




コメントありがとう、何回も読んでいる


もう少し落ち着いたら、一個一個お返事するようにだします!


本当にありがとう!




IMGP3024_convert_20170524181845.jpg





たくさん食べて、たくさん運動して


たくさん笑顔も増えましたよ(*^-^*)


もう覚悟も、出来ている


茶屋は、固形のものは食べなくなちゃたけど


穏やかに過ごしている




もうダメかな?て思うと、急に歩き出したりするから


もう、出会ってから、今もボブ家を振り回す困ったかわいい子ね






IMGP3023_convert_20170524181919.jpg






今日はね、今までみんなに秘密していた


話しをしようかなて思うだ(*^-^*)


こんな時は、素敵のお話をするがいいて思ってさ




これからお話するは、もう一つの茶屋に起きていた


奇跡のお話です。




今から一年数か月前


寒い真冬、茶屋は事故に合い


我が家の妻うちゃたんが、茶屋を保護しました


ここまでは、何度も話しているけど


きと、みんなの頭の中には


「お金大変そうだ・・・」てよぎると思うだな




ボブ家、あまりお金ないだな


実際病院へ行って、お金の話をされたとき


とても支払えない、金額だたんだ


骨折てとてもお金かかるんだて、茶屋は2本折れていたし


ありこちも、ボロボロね



そして、先生から


年寄りで、治らないかもしれないし


この子を助けても、そのあとも大変


安楽死を進められました


うちゃたんは、断りました




すると病院側は、うちゃたんを叱りました


「ただたんに、生かしておけばいいなんて人間の勝手な考えだ」て



うちゃたんは言いました


「私が年寄になて、事故にあて、あちこち悪いからってさ


私は保健所に連れて行かれたくないの!そんなの恐くて耐えられない!


だから、じゃぁ、そうしてくださいとは言えないです」て




だけど、とても高額で


うちゃたんは、途方にくれて、段ボールを抱えていました


とりあえず、うちちで温かくしてあげて、痛みを取る方法を考えようて


もう頭真っ白だけど、うちゃたんは一人で頑張っていたけな




その時、奇跡か起きました


病院に、たまたま、いたある男性が、うちゃたんに声をかけました


「あなたが、この子を最後まで責任を持ってみてくれるなら


こちらが、全額負担しますよ」て




(/_;)信じられないね




実はこんな奇跡か起きていたんだ


その人は、このことはあまり人に言わないでて言っていたから


秘密していたけど、もういっかなー!て思って


お話したよ




うちゃたんは、その日


泣きながら帰ってきたよ


「なんか、すっごい事起きちゃった!」て


空っぽの段ボール持ってさ


本当は茶屋を入れて持って帰ってくるの予定けど


茶屋は、病院で、完璧の治療を受けました(*^-^*)


病院の方たちも、全力で協力してくれて


みーなに、大事された、不思議のミャオミャオのお話でした♪





応援してもらえると、励みになりま。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






人気ブログランキング





ボブ家の隅っこで、うちゃたんがつぶやきます。




スポンサーリンク


みんな、ごめんね!




みなさん、暖かいコメントありがとう


コメントしにくい、内容で


気を使って言葉を考えてくれているのとても感じています


ごめんね!




茶屋は、お腹全体に広がる癌になてしまいました


年寄りの猫によくあるで、末期だて言われました




今は、ますます痩せちゃったし


あまり動かないけど、ご飯をなんとか食べてくれてるよ


痛いとか、苦しいとか、実際は話さないからわからないけど


見た感じは、そこまで苦しそうしていないかな


相変わらずとても可愛い子(*^_^*)




寝室は二階だけど


今は茶屋の好きなリビングに、お布団をひいて三人で寝ている





茶屋は、突然現れて、突然、いなくなる、とてもワガママ子


だけどね、たしかにもう少し一緒にいたかったけど


それは、欲張りできちゃったなーて思っているよ




茶屋を引き取る時


この子を助けても、この先あちこち


悪くなる、とても大変だて言われて


だから、安楽死なんてすすめられちゃたけどさ


それでもいいから、一緒にいようて決めたけど




毎日か奇跡だて事


いつも思うようにしていたけど


やっぱり人間て欲張りしちゃうね!



毎日かあまりに楽しくて、可愛いからさ


困っちゃうよ




今は毎日三人でずっと一緒にいるよ


ずっと一緒にいると、たまに悲しくなったり


心配なったり、色々の気持ち行ったりきたり


暗くなちゃう時は、うちゃたんとジムへ行って


気分転換して、茶屋の気持ち重くしないように


気をつけているよ




先を考えない


今、とっても宝物


本当に今まで幸せだったて噛み締めているよ


お別れは辛いけど、絶対に後悔しないように


していくよ


異体同心で乗り越えます!




4447.jpg






応援してもらえると、励みになりま。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






人気ブログランキング





ボブ家の隅っこで、うちゃたんがつぶやきます。




スポンサーリンク